これぞビールのお供。無限に食べられる!?イカのくんせいと玉ねぎのおつまみ

次から次に手がのびる!イカのくんせいと玉ねぎを和えるだけの簡単レシピ

日々の食卓でオリオン商品とともに楽しめる、お手軽レシピやおつまみレシピを紹介する連載シリーズ! 今回は玉ねぎとイカのくんせいを使った簡単レシピを、恩納村(おんなそん)で宿を経営する玉田さんに紹介してもらいました。おすすめのオリオン商品も教えてもらいましたので、ぜひ皆さんもご家庭で試してみてください。

材料

①イカのくんせい:1パック(約200g)
 ※購入したくんせいが太切りの場合は細切りにしましょう
①玉ねぎ:1個~1.5個
 ※薄くスライスにしておきます
 ※辛味が苦手な方はスライスした玉ねぎを水に浸け、辛味を取っておきます
①マヨネーズ、あらびきコショウ:適量
②かつおぶし:少々
②大葉:2~3枚

作り方

1)①の具材を混ぜ合わせます

袋を使って混ぜてもOK!よりなじみやすくなります
あらびきコショウで見た目も美味しく!

2)かつおぶしと大葉を使って盛り付け

大葉を敷いてかつおぶしをちょこんとのせたら完成

ここがポイント!

大葉を細かくきざみ玉ねぎなどと一緒に混ぜ合わせると、より香りが引き立ちます。
セロリとイカのくんせいをイタリアンドレッシングで和えることで新たな1品にも♪

料理のお供にこのビールはいかが?

マヨネーズのまろやかさや酸味、イカのうま味がマッチしたこのレシピには、より食欲をそそる、“のどごし”が特徴の「オリオン サザンスター 刺激の黒」がオススメ!

「オリオンサザンスター 刺激の黒」

サザンスター 刺激の黒を公式通販で購入する

このレシピを教えてくれたのは

玉田幸子さん
10年ほど前に沖縄に移住。大手クッキングスタジオの料理講師としての経歴を経て、現在は恩納村にて「宿TAMA」を経営するかたわら宿泊客に美味しい沖縄料理を提供している。お酒が好きな玉田さん。ビールやチューハイなど、お酒に合う料理を考案するのが楽しいのだそう。隣には、息の合った掛け合いで料理について語り合うご主人も。

作ったメニューを盛り付ける玉田さん
終始笑顔の玉田ご夫妻