環境方針と工場概要

経営理念である「報恩感謝・共存共栄・地域社会への貢献・食文化への寄与」に基づき、地場産業の振興と地域社会の発展に貢献します。

基本理念

当社の経営理念である「報恩感謝・共存共栄・地域社会への貢献・食文化への寄与」に基づき、地場産業の振興と地域社会の発展に貢献します。同時に、やんばるの豊かな自然環境の中で、事業活動を通して環境保全、生態系の保全に努め、自然・生物と人間が共生できるよう取り組みます。

行動指針

  1. 全ての事業活動(商品の製造・販売・サービス)において環境負荷低減のため次のことを実行します。
    1. 省エネルギーに努めます。
    2. 用水使用量削減に努めます。
    3. 廃棄物・排出物の有効利用及び削減に努めます。
    4. 地域の環境美化に努めます。
  2. 企業市民としての自覚を持ち、地域のボランティア活動に積極的に参加し地域社会に貢献できる企業を目指します。
  3. 法規制を順守することはもとより、必要に応じて独自の自主基準を定め、実行します。
  4. 社員一人ひとりが自主性・創造性を発揮できる明るく夢のある職場、達成感の味わえる職場づくりを推進します。
  5. これらを推進するためにマネジメントシステムを構築し、定期的に見直し継続的改善を行います。

2019年6月19日 オリオンビール株式会社 常務執行役員生産本部長 平良 昭

HACCP認証取得

HACCPとは製造における重要な工程を連続的に管理・記録することによって食品の安全を保証するシステムです。オリオンビール名護工場は2020年6月にHACCP認証を取得しました。

環境マネジメントシステム適用範囲

登録組織 オリオンビール株式会社 名護工場
住所 〒905-0021 沖縄県名護市東江2丁目2番1号
活動、製品及びサービス ビール類の製造及び総合酒類・清涼飲料の販売
活動範囲 オリオンビール株式会社名護工場

工場概要

製造能力 72,000KL/年(ビール製造時)
工場敷地面積 57,583m2
電話番号0570-00-4103受付時間:9:00~17:00(休業日除く)Fax: 0980-52-2138
※お電話が混み合って、つながりにくい場合があります。時間をおいてお掛け直しくださいますようお願い致します。
住所905-0021 沖縄県名護市東江2-2-1(おきなわけんなごしあがりえ2-2-1)