グラウラーを使ったアレンジレシピを紹介/WATTAシェイク

今回使う材料はこちら!

炭酸飲料を冷たいまま持ち運べるドリンクボトルとして人気のグラウラー。キンキンに冷えた飲み物をキャンプなどに持ち込むには持ってこいのアイテムです。

そこで今回は、今やオリオンビール商品の看板ともなっているWATTAシリーズのグラウラーを使ったオリジナルレシピを紹介します!

材料

【WATTAパッションフルーツサワー】
パッションフルーツサワー:50ml
100%オレンジジュース(紙パック):200ml

【WATTAシークヮーサーサワー】
シークヮーサーサワー:50ml
調整豆乳:200ml

※グラウラー355mlを使用

作り方/【WATTAパッションフルーツサワー】

①紙パックの四隅を開き、冷凍庫で一晩凍らせます。

(※1)こうすることで、シャーベット状のオレンジジュースが取りやすくなります

②凍ったオレンジジュースを冷凍庫から取り出し、紙パックの周囲が柔らかくなったら、ハサミで上部を切って開きます。

(※2)柔らかくなり過ぎるとこぼれることがあるので注意しましょう
シャーベットのできあがりです

③オレンジシャーベットをグラウラーに移します。

シャリシャリ感が伝わってきますね!

④パッションフルーツサワー50mlをグラウラーに注ぎ、ふたをして思いきりシェイクします。

写真はイメージです。実際に注ぐ際は容量を量ってから入れましょう

⑤完成!

暑い夏にぴったりのドリンク完成です

作り方/【WATTAシークヮーサーサワー】

①紙パックの四隅を開き、冷凍庫で一晩凍らせます。
 ※1の画像を参考に

②凍った豆乳を冷凍庫から取り出し、紙パックの周囲が柔らかくなったら、ハサミで上部を切って開きます。
 ※2の画像を参考に

③豆乳シャーベットをグラウラーに移します。

移す際はこぼさないように気を付けてくださいね!

④シークヮーサーサワー50mlをグラウラーに注ぎ、ふたをして思い切りシェイクします。

写真はイメージです。実際に注ぐ際は容量を量ってから入れましょう

⑤完成!

涼しげなドリンクが完成です!

WATTAのシェイクシリーズはいかがだったでしょうか。割って飲めるWATTAコンクは、ストレートで飲むWATTAともひと味異なりアレンジレシピもいろいろ! 今回紹介したパッションフルーツサワーとシークヮーサーサワー以外にも、パイナップルサワーのコンクもあるので、こちらもぜひお試しください♪