ニュースリリース
x

2020年11月24日
オリオンビール株式会社

オリオングループによる全島ビーチクリーンについて vol.2 ―地域と交流してその魅力を発信するビーチクリーンプロジェクト“マナティ”と協業―

イメージ写真

オリオンビール(代表取締役社長 早瀬京鋳)は、社会貢献活動の一環として、ジーエルイー合同会社(代表 金城由希乃)が展開する『マナティ』プロジェクトとの連携により、オリオングループ全社員を対象にしたビーチクリーン活動を継続して実施しています。

2020年7月22日(水)の第一回目の実施に続き、第二回目は2020年11月20日(金)、県内11カ所のビーチにて、グループ会社含めた有志社員とその家族総勢104人が参加致しました。

 『マナティ』は、ビーチの漂着ごみを収集するのみでなく、地域のマナティパートナーやホストの協力を得て、区分け・廃棄まで考えられた環境活動です。地域の方々との交流を通じて、企画賛同者とのコミュニティを広げることができ、さらにそのコミュニティ課題が自分事になるような新しい観光のかたちを目指しています。オリオングループとしても、第二回目はよりパートナーの方々との連携も進み、各コミュニティの魅力を再発見できました。活動については、各チームでビーチクリーンフォトコンテストを行い、#オリオンマナティでSNS投稿し、県内外に発信しました。

今後も定期的な開催を予定しており、持続的に取り組めるビーチクリーンプロジェクトとして、私たちの暮らす沖縄をより深く知り、漂着ごみ問題の本質を捉えるための活動をしてまいります。次回は県民の皆様や企業の方とも共有できる社会貢献活動を、さらに展開していきます。

お問い合わせ先

オリオンビール株式会社 広報室 TEL.098-970-6496