ニュースリリース
x

2020年6月4日
オリオンビール株式会社

プレミアムクラフトビール「75BEER」数量限定新商品 ~「75BEER‐IPA」名護市制50周年記念ラベルで名護市内先行発売~

75BEER IPA

オリオンビール株式会社(本社:沖縄県豊見城市、代表取締役社長 早瀬京鋳)は、2020年6月16日(火)より、プレミアムクラフトビール「75BEER」のシリーズ第2弾「夏限定 75BEER」として、「75BEER-IPA」を数量限定で名護市内先行発売します。

クラフトビールの種類として人気の「IPA(アイピーエー)」*は、一般的にホップを多く使い、香りと苦みに特徴があります。名護産シークヮーサーと5種類のホップを使った「75BEER-IPA」は、「華やかな香り、心地よい苦み」が特徴のプレミアムクラフトビールです。

本年8月にオリオンビール発祥の地「名護市」が市制50周年を迎えるにあたり、大切な節目を共に盛り上げるため、名護市内先行発売商品については「名護市制50周年ラベル」として発売し、7月21日(火)から沖縄県全域で発売を致します。

オリオンビール株式会社は、これからお客様に商品やサービスを通じて、みなさんに笑顔をお届けしてまいりますので、これからもご支援のほどよろしくお願いします。

*IPAはインディアペールエールの略称。18世紀末インドがイギリスの植民地だった時代に、インドに滞在するイギリス人にペールエールを送るために造られたといわれており、会場輸送中に傷まないよう、防腐剤の役割としてホップを大量に投入し、香りと苦みが非常に強い。

商品概要

75BEER IPA

商品名 「75BEER-IPA」(ビール、ALC.6%)
発売日・地域 2020年6月16日(火)名護市内先行発売(小瓶)、7月21日(火)沖縄県全域発売(缶)
販売品目 334ml小瓶、350ml缶
原材料 麦芽(外国製造)、ホップ、シークヮーサー果汁
参考小売価格 オープン価格
中味特徴 名護産シークヮーサーと5種類のホップを使った華やかな香り、心地よい苦みが特徴の「夏限定 75BEER」。

お問合せ先

オリオンビール株式会社 広報室 098-970-6496