ニュースリリース
x

2019年12月
オリオンビール株式会社

オリオングループの首里城再建支援について

 昨年10月に発生した沖縄県那覇市にある首里城の大規模火災に対し、オリオングループ5社(オリオンビール株式会社、株式会社ホテルロイヤルオリオン、株式会社ホテルオリオンモトブ、オリオン嵐山ゴルフ倶楽部株式会社、オリオンサポート株式会社)は、沖縄の文化や伝統の象徴である首里城の再建を支援したい思いから、以下の支援活動を実施することとしました。

 オリオングループ社員一同「首里城を忘れない」との思いを共有し、県民の皆様とともに首里城の100年先を見据えた取り組みを行ってまいります。

1.グループ会社からの義援金について

オリオングループ5社は、従業員からの寄付に企業側が一定比率を上乗せするマッチングギフト方式での義援金を募り、昨年12月18日、沖縄県首里城復旧・復興支援募金活動事務局へ200万円を寄付いたしました。

2.首里城再建支援デザイン缶の発売、イヌマキの植樹・育樹について

 首里城の一日も早い再建を願い「首里城再建支援デザイン缶(ラベル)」を数量限定で発売し、デザイン缶(ラベル)の売り上げの一部を首里城復元に必要なイヌマキ(チャーギ)の植樹・育樹に活用します。現在、オリオン嵐山ゴルフ倶楽部の敷地内約3,600坪には、イヌマキ約7,200本を植樹し育成しております。今回デザイン缶の売り上げ1本から3円を積み立て、継続したイヌマキの植樹・育樹を行い、再建支援に活用させていただきます。

首里城再建支援デザイン缶の発売

発売時期 2020年2月中旬~同年3月下旬(予定)
※商品により展開時期が異なる可能性があります。
対象商品 オリオンドラフト(缶)350ml、オリオンドラフト(中瓶)500ml、サザンスター(缶)350ml、WATTAリラックスシークァーサー(缶)350ml、WATTAフルーツシークァーサーMIX(缶)350ml
※数量限定、予定数量に達し次第、通常デザインへ切替。
販売数量 5銘柄の総合計で81,000ケースを予定。
支援内容 売上1本から3円を積み立て、総額約500万円(見込み)を首里城復元のためのイヌマキの植樹・育樹に使用する。
デザイン 首里城のイラストと紅型風の流水紋をあしらったデザイン。流水紋は首里城の装飾にも使われており、苦難や困難を流す意味もあります。

3.オリオンビアフェストでの商品売り上げからの支援について

2020年以降に開催されるオリオンビアフェストについて、売り上げの一部を首里城再建支援へ活用いたします。首里城再建支援グッズの販売も予定しています。

以上

お問合せ先

オリオンビール株式会社 広報室 TEL:098-970-6496