メニューを開く
メニューを開く

ニュースリリース

2018年1月12日
オリオンビール株式会社

酒類リターナブル容器商品(該当容器:びん・樽)の価格改定について

オリオンビール株式会社(社長 與那嶺清)は、酒類リターナブル容器商品(びん・樽)について、2018年4月1日より生産者価格を改定いたします。

 昨今、県内の人手不足や賃金高騰など市場を取り巻く物流環境の厳しさが増しており、それに伴い長期的に物流コストが上昇する傾向にあります。
 当社ではこれまで、コスト削減や生産性向上の取組みを積極的に行ってまいりましたが、物流コストの上昇が当面続くものと予想されることから、今後もお客様に安定的に高品質な商品をご提供させて頂くために、やむを得ず酒類リターナブル容器商品の価格改定を実施することにいたしました。

 当社は今後もお客様にご満足頂ける商品を提供し続けるために、魅力ある商品の開発とサービス向上に努めてまいります。

価格改定概要

1.実施日 2018年4月1日
2.対象商品 酒類リターナブル容器商品
  • 大びん(633ml)
  • 中びん(500ml)
  • 小びん(334ml)
  • 樽(20L、10L)