ココロオドル乾杯を!沖縄復帰50周年。これからもこの島とともに

カリー!
オリオンザドラフト ザドラフトちむどんどんカリーデザイン缶第2弾 期間限定 発売

オリオン ザ・ドラフトちむどんどんカリーデザイン第2弾 登場!

沖縄のちむどんどんする瞬間であるエイサーをモチーフにオリオン ザ・ドラフトで乾杯したくなるデザイン。

「カリー」の掛け声で乾杯する人々をイラストで表現。

沖縄の乾杯の掛け声である「カリー!」を中央に配置。ちむどんどんする瞬間にはオリオン ザ・ドラフトで乾杯してほしいという想いを表現しています。

夏の風物詩であるエイサーのにぎやかな雰囲気を大太鼓、踊り手など様々な演者のイラストで表現しました。

  • ちむどんどんカリーデザイン缶第2弾
  • 6缶パック
  • カートン

※片面は通常のザ・ドラフトデザインです。

カンパイ 心躍るかんぱいを イメージ
OKINAWA'S CRAFT THE DRAFT ザ・ドラフト ちむどんどんカリーデザイン缶 ちむどんどんカリーデザイン
  • 沖縄をモチーフにしたデザイン
  • 沖縄をモチーフにしたデザイン

沖縄のちむどんどんする瞬間をモチーフにした、人々の笑顔あふれる、乾杯したくなるデザイン

ザ・ドラフト ちむどんどんカリーデザイン缶

エイサーや三線、太鼓等のイラストは沖縄のちむどんどんする瞬間を表現しました。

ゴーヤーやシーサー等沖縄を想起させるイラストを使用しています。

沖縄の乾杯の掛け声である「カリー!」を中央に配置し、笑顔で乾杯(カリー)していただきたいというメッセージを添えています。

  • 沖縄をモチーフにしたデザイン
  • 沖縄をモチーフにしたデザイン

カリーさびら!

嘉例(カリー)とは、沖縄の方言で”おめでたいこと”や”縁起のいいこと”という意味を込めており、沖縄では「乾杯!」の言葉として使われます。

「ぐすーよー、カリーさびら(皆様、乾杯しましょう!)」と言われたら、元気に「カリー(乾杯)!」で返します。これが沖縄流、オリオンビールの楽しみ方です。

ぐすーよー、かりーさびら!カリー!

ザ・ドラフトでカリー(乾杯)しよう!

ちむどんどんカリーデザイン缶商品ラインナップ

  • カリー缶
  • ザ・ドラフトちむどんどんカリーデザイン缶350ml缶
  • ザ・ドラフトちむどんどんカリーデザイン缶350ml缶6缶パック
  • ザ・ドラフトちむどんどんカリーデザイン缶350ml缶カートン

※5月製造分より順次切替え。片面は通常ザ・ドラフトデザインです。※中身は通常のザ・ドラフトから変更はございません。

75BEER復帰50周年デザイン缶 ザドラフト復帰50周年デザイン缶 75BEER-IPA復帰50周年デザイン缶

沖縄復帰50周年記念
1972-2022

1972年に 沖縄が日本へ返還されてから、 2022年5月15日で 50周年を迎えます。

写真:オリオンビール創立10周年を祝うパレードの様子(1967年ごろ)

昔のオリオンビール

独自の歴史を歩んできた沖縄が今にいたるまで 県民の「ココロオドル」瞬間には いつもオリオンビールがともにありました。

人々の笑顔があふれるあたたかな食の場には これまでもこれからも オリオンビールが寄り添います。

写真:若者たちが集うイベントと名護工場で行われていたビール一日大学の様子

昔のオリオンビール
沖縄復帰50周年記念 75BEER復帰50周年デザイン缶 ザドラフト復帰50周年デザイン缶 75BEER-IPA復帰50周年デザイン缶
限定デザイン

沖縄復帰50周年デザイン缶数量限定発売

ビール定番ブランドである、オリオン ザ・ドラフト、75BEER、75BEER-IPAより 沖縄復帰50周年デザイン缶を発売します。※片面は通常デザインになります。

オリオン ザ・ドラフト

ビールザ・ドラフト沖縄復帰50周年デザイン缶

1972年当時のドラフトビール大瓶沖縄復帰50周年デザイン缶は、沖縄復帰当時のびんラベルをモチーフにしたどこか懐かしく沖縄復帰50周年の乾杯にふさわしいデザインです。古き良き温かみのある、当時のオリオンロゴを使用。

やんばるの水と伊江島産大麦のほのかな旨味による、スムースなのどごしが特徴のビールです。

※1972年当時販売していたドラフトビール大瓶。ドラフト缶商品は1年後の1973年に発売。

75BEER

ビール75BEER沖縄復帰50周年デザイン缶

1960年代の名護湾沖縄復帰50周年デザイン缶では、1960年代の名護湾とオリオンビール名護工場の風景をイラストで表現しています。沖縄復帰50周年を「50」で表現しています。沖縄県産大麦とこだわりのホップによるプレミアムクラフトビールです。

75BEER-IPA

ビール75BEER=IPA沖縄復帰50周年デザイン缶

名護産シークヮーサーと5種類のホップが織りなす新しいハーモニーをお楽しみください。沖縄復帰50周年デザイン缶では、1960年代の名護湾とオリオンビール名護工場の風景をイラストで表現しています。

Photo Gallery

  • 沖縄復帰50周年デザイン缶イメージ1
  • 沖縄復帰50周年デザイン缶イメージ1
  • 沖縄復帰50周年デザイン缶イメージ1
  • 沖縄復帰50周年デザイン缶イメージ1
  • 沖縄復帰50周年デザイン缶イメージ1

沖縄海洋博1975年に本部半島を会場にした沖縄国際海洋博覧会が開催されました。オリオンビールでは開催を記念して、初の記念缶を発売しました。

車線変更沖縄復帰の6年後1978年7月30日に、自動車が右側通行から左側通行に変更されました。当時は沖縄県内で車線変更の周知をはかろうと【ナナサンマル】という名前でキャンペーンを実施し、車線変更の一大事業が取り組まれました。※沖縄復帰50周年デザイン缶飲み比べセットのイラストとは異なります。

キャンペーン

やんばるご当地肉定期便が当たる!

キャンペーン期間中にお買い上げいただいた対象商品6本以上または、24本以上を含む購入レシートを1口として、ハガキまたはWEBで応募すると、抽選で豪華景品が当たる!!

キャンペーンサイト
3缶パック

沖縄クラフトの味わいを一度に楽しめる飲み比べセット

復帰50周年のかわいいパッケージに入った復帰50周年デザイン缶がセットになって沖縄県内のお土産品店などで販売!

ギネスに挑戦!

国際通りで初の挑戦【1マイルの乾杯】

※本イベントは延期になりました。
ビールの真のおいしさは仲間との乾杯。コロナ禍に打ち勝ち、国際通りの賑わいの復活を後押しします。《復帰50年》《オリオン創業65周年》を祝うザ・ドラフト×県民一体の一大イベントを実施。