メニューを開く

オリオンキャンペーンガール2018

 

うみんちゅみなとピクニック〜おさかなフェスタ〜(MANAMI)
2018年07月27日

みなさんこんにちは〜!!
翁長愛実です!!



今回、島人ぬ宝の取材は!!!
じゃん!!




毎月、第3日曜に開催される
読谷 都屋漁港にて
「うみんちゅみなとピクニック〜おさかなフェスタ〜」
について取材してきましたよ♬


おさかなフェスタは年一回の一大イベント!!

✴︎魚のつかみ取り
✴︎マグロの解体ショー
✴︎一般セリ
✴︎ジンベイザメに会える!ジンベイグラスボード!
✴︎ウォーター滑り台

などなど、盛りだくさんのイベントです!!



魚と触れ合ったり、マグロの解体ショーで取れた中落ちをその場で食べられるんです!!



そう!!

うみんちゅみなとピクニックは、さかな離れしている現代に、さかなと触れ合ったり、新鮮な魚を食べることで、さかな離れを食い止めたい。普段から、食卓に並ぶようにしていきたい。

そんな想いが込められています。

沢山の方々に新鮮な魚を食べていただきたいですよね♬




また都屋漁協の方々は、活気にあふれていました!

親子三世代でうみんちゅになってる方も!!

びっくりですよね(≧∇≦)



うみんちゅみなとピクニックは

毎月第3日曜に

開催されてますので是非行ってみてください!!



その場でしか味わえない美味しい魚が沢山ありますよ♬

詳しくは

”うみんちゅみなとピクニック”で検索を♬



今回収録した内容は
7/29 12:54〜放送予定です!!


お魚つかみ取りに特別に参加しました!!
掴みっぷりをみなさんお見逃しなく!!

コメント(0

 

ジョン万次郎記念之碑(KOTONO)
2018年07月31日

みなさんこんにちは〜☀︎

山川古都乃です!



太陽ギラギラの夏日だったり、台風で天候不良だったりしますが、、

これからが夏本番ですね\(^o^)/



そんな夏日には「海に行きたーーーい!」となる方にオススメの、キレイな海があり、勉強にもなるステキな場所をご紹介します。





先日「島人ぬ宝」で訪れた、糸満市の大度浜海岸。通称、ジョン万ビーチ!




江戸時代末期に高知沖で遭難し、アメリカに渡ったジョン万次郎が、帰国の際に上陸した場所ということで名付けられています!



さらに、初夏から夏にかけて、こちらのキレイな砂浜には、ウミガメが産卵にも訪れるんです♪





そして、奥の方へ進むと、





「ジョン万次郎上陸之碑」が建てられています!



記念碑には、ジョン万次郎の足跡をまとめた説明文が埋め込まれ、その上に古里である土佐清水市を指さしたジョン万次郎の銅像が置かれています。






今回は、建立に向けて動いた『ジョン万次郎上陸地記念碑建立期成会』の徳元孝進さんと、和田達雄さんにお話を伺いましたが



「後世にジョン万次郎の足跡を伝え、彼の生き方から多くを学んでほしい」



とのことでした★☆





常に逆境が伴った彼の人生ですが、持ち前の不屈の精神で71年の人生を全うしたそうです!



私も万次郎精神から学ぶことがいっぱい!!



上陸の際の6つのストーリーが日本語、英語で記載されており、分かりやすく、建立に携わった方々の想いも詰まった素敵な場所だなと感じました★




みなさんもぜひ、ジョン万次郎に会いに行ってみてください(^^)♪




最後に、尊敬の意を込めて、

徳元さん・和田さんと共に指差しポーズも♪♪








コメント(0

 

山内自治会「やまももの里」(MANAMI)
2018年07月31日

みなさんこんにちは〜!!!

翁長愛実です♬



今回の島人ぬ宝は、、、

山内自治会の「やまもも」について取材してまいりました〜!!




山内町は戦前戦後、

「やまももの里」と呼ばれていました。

収穫したやまももを宜野湾から那覇へ運び、売りさばいていたそうです。

そんなことから、やまももの木は

「金のなる木」とされ、歌碑を建立したと。




山内自治会長の廣山さんから、地域への思いを伺うことができました!
廣山さんは、伝統の「やまももの里」を復活させ、やまももの産地である山内を中心に、地域の活性化にも繋げようと活動されています。




廣山さんは一年目の苗、二年目の苗を育てています。




やまももは10年をかけて実がつく大きな木へ成長。

碑の隣にあるやまももの木は16年。わお(//∇//)






やまももの木が様々なことところで発見できることを私も楽しみにしています♬





やまももの旬は4月下旬。

来年の収穫時期まで待ち遠しいですね♬



甘酸っぱくておいしく、夏にはもってこいのフルーツ。

みなさんも見かけた際には食べてみてくださいね(^ω^)





廣山さんとやまももポーズで記念撮影♬

コメント(0

 

中部ファーマーズマーケット「ちゃんぷるー市場」(KOTONO)
2018年07月31日

こんにちは〜〜

山川古都乃です\(^o^)/



突然ですが、みなさん!

毎月19日は何の日か分かりますか??





私は先月の19日、JAおきなわ中部ファーマーズマーケット「ちゃんぷるー市場」へ行ってきました☀︎




沖縄市登川にあり、駐車場も広々としています♪



店中へ入ってみると、野菜やお花がズラリ!!





沖縄本島中部地域の生産者の方々が栽培した旬の食材を、生産者の方々が直接持ち込んでいるのが特徴♫

新鮮で安全な農作物や手作り加工品・お惣菜などが並んでいます!



私が伺った数時間の間で、 何人もの生産者の方々にお会いでき、お話しすることが出来ました\(^o^)/


持ち込む姿からも、生産者の野菜やお花、お惣菜など、生産物に対する愛情が伝わってきましたよ♪♪





また、「ちゃんぷるー市場」は地元客だけでなく、外国人利用者など幅広いお客さんが訪れている様子!



そのため、店内のポップも日本語と英語のダブル表記!お客さんへの愛を感じます♪





「ピーマンってグリーンペッパーって言うんだ〜♪」なんて思いながら、私も店内を楽しみました!








そして、忘れてはいけませんね\(^o^)/

ブログ冒頭で私が問いかけたこと!



毎月19日は何の日??



の答えですが、

毎年6月と毎月19日は『食育の日』だそうです!



ということで、「ちゃんぷるー市場」でも、食育の日のフェアを行なっておりました!店内に並ぶ食材を使ったお料理の試食会★☆



スイカのゼリーや、モウイやオクラなどを使った簡単レシピや調理のコツを、みなさん学びながらの試食♪



美味しくってタメになって、みなさん笑顔の空間でした(o^^o)





「ちゃんぷるー市場」では、時期に合わせたイベントも開催しており、今月も楽しいことを企画中とのこと♫



みなさんぜひ、足をお運びください!





最後に今回お話を聞かせてくださった、店長のきゅうなさんと記念に一枚☀︎



きゅうなさんが持っているのは、なんとスイカなんです!!野菜の大きさ、珍しさも見どころですよー(^^)




コメント(1

 1 

↑Page top

recent_posts RSSを表示

recent_comments

archives

search

SEARCH
※検索対象範囲は記事のタイトルと本文です。